【速報】IOCから東京オリンピック延期費用3000億円に日本側は「合意はしていない」

スポンサーリンク
ニュース

IOCから

東京オリンピック

延期費用3000億円を

日本側へ要求し

合意!?

スポンサーリンク

IOCからオリンピック延長経費3000億円求められている!?

現在、世界的にコロナウイルス感染拡大を受けて大混乱の中IOC(国際オリンピック委員会)より2020年開催予定だった東京オリンピックが延期されたことで日本側に延期費用3000億円の負担を求められているというニュースが飛び込んできた。

しかし

こんな状況下でなぜ今そんな問題や要求がされるのか世間の中では疑問の声も多数上がっている。そしてこの3000億円の負担を巡りIOC側と日本側で意見が異なっていることも物議を交わしている。

スポンサーリンク

合意したの?否定したの?どっち?

来年夏に延期された東京五輪だが延期追加費用の負担に関して双方で発表と意見が真逆であるとうことが問題となっている。

IOC側

「安倍総理が日本の追加費用負担に合意した」
日本政府側(菅官房長官の会見)
「追加費用に関する合意の事実はない」
なぜこのように真逆の発表が行われてしまうのか疑問の声も上がっているが、コロナウイルス 感染拡大の影響で世界各国で経済も落ち込み国の財政難も叫ばれている中で現実的でない問題。

橋本五輪相も

「驚いた。合意した事実はないと驚きの声を上げており、真相や今後の対応が注目されている。

コメント

タイトルとURLをコピーしました